トップページ > 月別ブログ記事 > 2012年02月

2012-02

4年に一度の日

  • 2012-02-29 (水)

今年は閏年という事で、今日は、2月29日ですね。

太陽暦で、地球が太陽の周りを一周するのにかかる日数(約365.242199日)を調整する為に閏日があるのだそうです。

閏年と言うと、「夏季オリンピックの年」と思う人はいませんか?
私はその一人です。

処が、夏季オリンピックは4年に一度という事になっているようですが、
閏年は、4年に一度ではないのをご存じでしょうか?

実は、次の規則に従って閏年か平年(365日の年)かが決まるのです。

1.西暦年が4で割り切れる年は閏年とする。
2.西暦年が4で割り切れる年でも、100で割り切れる年は閏年としない。
3.西暦年が4で割り切れ、100でも割り切れる年でも400で割り切れる年は閏年とする。

何かややこしいですね。
近年では、2000年が上記3の理由で閏年となりました。
98年後の2100年が上記2の理由で閏年ではない年となります。

98年後の生きている方は、閏年以外に開催されるオリンピックを体験できるかもしれないという事ですね。

処で、2月29日生まれの人は、閏年以外の誕生日はいつかというと
日本の法律では、平年の誕生日は2月28日とみなすことになっているという事です。
4年毎に1歳増えるというわけではないのですね(当然ですけど・・・・・) 

そう言えば、あまり聞いたことが無い(私だけかも?)「閏秒」の調整(+1秒)を今年実施するという話題が少し前にありましたね。
地球自転の速度変動によって現在の定義上の一日の長さとずれる為、その時間も調整を行うのが「閏秒」という事です。

余談ですが、閏年で1日を調整していっても誤差が生じているとの事で、
西暦4882年には1日の誤差になるのだそうです。
これがどう影響し、どう対応するのかは、まったく想像もできませんが。

  • コメント: 0
  • トラックバックを受け付けていません: 0

ホワイトカーニバル&かんじきツアー開催

  • 2012-02-12 (日)

豪雪で毎日雪片づけに追われている方も多いと思われます。本当にお疲れ様です。

そんな疲れた身体を一休みし、厳しい冬の生活を「楽しみ♪」に変えるイベントが開催されます!
八海山麓を拠点とするイベントを2つご紹介します。

  

「八海山麓ホワイトカーニバル2012」
   2月26日(日)に八海山麓スキー場で開催されます。
                        
→詳しくはこちら

一面の銀世界の中で雪遊びを体験し、音楽・芸能に触れ、美味しい食べ物でおなかを満たすことが出来るイベントです。
しかも、豪華景品をゲットできるチャンスもあります。
当日の八海山麓スキー場は、小学生以下はリフト代無料の日。

今年の注目は、世界で活躍している「大道芸人のぞみ」さんが出演される事。
心を持ちたいロボットがパントマイムを通して心温まるパフォーマンスを見せてくれる今話題の方だそうです。
NHKの天才テレビ君に出演中だそうですよ。

  

「しみわたり&かんじきツアー」
   3月10日(土)~11日(日)に八海山麓サイクリングターミナルを拠点とし開催されます。
  
                          →詳しくはこちら

春の足音が少し聞こえてきそうな季節になる3月。
このころになると、晴天で極寒の朝には雪面が硬くなり、雪上をぬかる事なく歩ける様になる事があります。
それが「しみわたり」。
そんな自然現象と雪国の知恵から生まれた「かんじき」を利用して、雪の野山を散策するのがこのイベントです。

八海山麓周辺は、自然の宝庫です。芽吹き始めた木々を見つけたり、野生動物に出会えるかもしれません。

昨年の春先に、八海山麓から少しはなれた道路脇で日本カモシカを見て感動していた私に、
「スキー場にもたまにいるよ。猿の鳴き声はしょっちゅう聞こえるし・・・」とサラっと教えてくれたのはサイクリングターミナルの方々。
期待できると思いませんか? (熊には出会いたくないですけどね・・・・)

  

どちらのイベントも楽しさ盛りだくさんです。

家族や友達と(もちろん一人でも)是非参加してみて下さい!

  • コメント: 0
  • トラックバックを受け付けていません: 0

ほっけ寿し

  • 2012-02-08 (水)

雪深い魚沼の地。冬の保存食に「ほっけ寿し」なるものがあります。

11月中旬頃、正月に向けて漬け込み作業をします。
塩ほっけを3枚に下ろし、炊きたてご飯と麹と塩を混ぜたもの、笹の葉を準備し
樽に 笹の葉・ほっけ・ご飯と麹を交互に詰めていき、最後は重しをする。
写真で紹介したものは、麹に塩漬の紫蘇の実を撒くいています。これは、人参やゆず等各家庭で特徴があるようです。
漬け込む事、1か月~1か月半程で食べ頃です。

今では作る家も少なくなっていますが、冬になると食べたくなる一品です。
酒の肴にはもってこい! とは言っても好き嫌いはあるかも!?

私は、皮は剥ぎますが麹は付けたまま食べます。昔は麹も嫌で、取り除いたら皆に罵倒された事があるのです。
と言う訳で、食べ方は人ぞれぞれ。
又、日が経つと酸っぱさが増してくるのですが、それを火で少しあぶって食していた記憶もあります。ただ、さらに酸っぱさが増していたような・・・・?

最近、「塩麹」を代表に発酵食品が話題になっています。
発酵食品を1か月食べ続けたら、血液サラサラ・体重減少・美肌になったと昨日のテレビで紹介されていました。
ほっけ寿しも麹に漬け込む事による発酵食品ですよね。

まだまだ雪は続くようです。
美と健康の為にも、昔ながらの知恵から生まれた「珍味」と美味しい日本酒で厳しい冬を乗り切りましょう!

  • コメント: 0
  • トラックバックを受け付けていません: 0

大雪です!

今日から2月です。

2月と言えばまだまだ雪の季節とわかっているのですが、ここ連日の大雪予報が外れて欲しいと願っているのは、私だけではないでしょう。

今も外は吹雪いています。

朝、ひざ丈もの雪かきをして綺麗になった車庫前がお昼には朝以上に積っている!なんて日常茶飯事。
日々何回となく雪片づけに追われるのを「良い運動」とあきらめ、汗だくになりながら励んでいます。

道路は、除雪車で除雪隊の方々が朝の暗い時間帯から活躍しています。夜中の2時には出動とか・・・・!
頭が下がります。本当にありがたい事です。

連日、県内の大雪情報がニュースで流れています。雪害も多数発生しているとの事。
慣れている雪片づけ作業とは言え、なにが起こるかわかりません。細心の注意をして行動したいものです。

  • コメント: 0
  • トラックバックを受け付けていません: 0
サイト内検索
ブログフィード