トップページ > > ブナ林からの下り道ができました。

ブナ林からの下り道ができました。

  • 2011-07-27 (水) 13:41

7月も終わりに近づき夏真っ最中。昨年程ではないにしろ暑い日々が続いていますね。
また、雷の多い季節でもあり、ここ数日「ゴロゴロ」と鳴っていますし、昨夜から今朝にかけては激しい雷雨と風でした。
被害はありませんでしたか?   (無かった事を祈ります)

そんな雷が「ピカ!」と光る中、
「窓開けてきたんだよね・・・・・」「洗濯物が・・・・・」などと心配しながらも、稲光を眺めながら露天風呂を楽しんで来たのは数日前。
後で考えると、雷に打たれる事もあるのに外で風呂なんて・・・・・とちょっと反省はしたものの、自分が何らかの自然災害を受けるなど
想像もしないで生活している人がほとんどではないでしょうか(私はそうです)。
地震・台風・豪雨・豪雪等の自然現象がもたらす災害が想像をはるかに超える規模で発生している近年(特に今年)です。
誰も被害に遭いたいわけではないのです。が、ちょっとした行動で被害が大きくなる事も防げる事もあります。
軽はずみな行動だけは避けたいものです。

さて、先日からお知らせしている「ブナ林への散歩道」ですが、行ってきました!

入口までは車で行けますし、目的地までの道は10分もあれば登れました。
丸太のベンチへの座りごこち、そよ吹く風、木々のせせらぎの音、足元の枯葉を踏みつける音、みんな心地よく最高でした!
持参したお茶の美味しかった事!

見つけた虫は、アリ多数と青虫1匹。残念な結果でした。青虫はくねくねと歩いていました。何に成長するのでしょうか・・・・・?
(写真はありません。ごめんなさい)
セミはいっぱいいるのですが、私達が見付けるより早く、私達の足音で飛んでしまい、その飛び去る音でセミの存在を知ったというのが事実です(^_^;)

ブナ林はら空を見上げた様子です。

木々の様子です。

帰り道、綺麗な蝶を見る事ができました。

5~6匹、サイクリングロードの真ん中に固まっていたのですが、気付かず車を走らせていたら飛び立った蝶に気付いたという訳で、
なかなかシャッターチャンスは無く・・・・・こんな写真しかとれませんでした。

葉っぱばかりに見えますが、右下に紺色の蝶が止まっています。

中央の紺色のものです。

サイクリングロードでも珍しいものに出会えるかもしれませんよ!

やっと今日の本題です。

ブナ林までは1本道だったのですが、下り用の道も作っていただきました。

伐採前はこんなです。

伐採後、ブナ林から里山道の眺めです。

伐採後、里山道からブナ林の眺めです。

見た感じでは、こっちの道の方が広そうです。歩きやすいかもしれません。

まだまだ進化(?)している里山道でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント:2

Pikari 11-07-28 (木) 12:09

行ってきましたぁ!!
ブ・ナ・ば・や・し
10時半過ぎに出かけて、風もあって、涼しかったですョ~
一昨日ですが、お茶とジュースにおやつを持っていきました。
何もなくても涼しくて、自然を満喫しながら、おやつでも食べて過ごせればと思い立ち早速、息子を連れて行きました!!
それでも、何かいるかな??と期待しつつ、虫取り網とかごを持って、いざ出発!!
里山道を歩きながら息子と
「せみがいるねっ!!」
「でも見えないねぇ」
3~4歩進むと低い位置から飛び立つ物体・・・
「セミみたいだけど、何だろねぇ?」
「低いところにいるから、違うんじゃない??」
そう、草むらの足元みたいなところから飛び立っていく物体??
そんな会話をしながら歩くこと10分くらい?
丸太のベンチが見えてきて・・・
山からのスキー場の見晴らしも悪くない!!
ベンチにお茶やらを置き
しばし、林を散策そのうちに、虫好きの息子と私も音と目が慣れてきて、
いるじゃないですか、セミが(^O^)
高いところにとまっているセミを私がゲット!!そして二匹目も確保して、低いところにとまっていたセミを息子捕まえて、合計3匹。
家の周りにはアブラゼミシしかいないのですが、
この3匹は羽の透けてて小さめで、見たことのないセミに大喜びの息子(^O^)
おやつを食べてお茶を飲み、満足。
家の周りで逃がしてあげる約束でも持ち帰りましたぁ。
里山道の下り道、草むらの足元みたいなところ、木の低い位置からから飛び立っていく物体・・・目が慣れてきて見えました。飛び立った先に見えました。
今捕まえたセミと同じセミのようです。
結構沢山いましたよ!!
でも、持ち帰るのは3匹の約束なのでここでは捕まえず・・・
車に乗ってからの帰り道、黒いアゲハチョウ?を発見 捕まえて、これも持ち帰りました。
山の上には一時間くらいいましたが、楽しかったですよ。
夕方写真を撮って逃がそうと話をして、アゲハチョウは写真をとらずに逃がしてしまって
がっかりの息子・・・ヾ(_ _*) ゴメンネ。。
セミの写真は撮りましたヤッター!(^.^)>(^.^)>\(^_^)/
山の上が涼しかったことと、息子はまたセミを見つけに行きたいようなので、今度はお兄ちゃんも連れて行く予定です。
帰って来たら、暑かった・・お昼に、この夏二度目のクーラーが台所でつきました。(我が家は台所しかクーラーがなくて・・・)
そうそう羽が透明なセミ・・チッチと鳴いていてチッチゼミと言うセミみたいでした。

八海山麓自然体験樂校 11-07-29 (金) 10:44

Pikari 様

ブナ林に行って下さったのですね!ありがとうございます。
お子様にも楽しんで頂けて良かったです。
また珍しい虫を見つけられるといいですね。

コメントをどうぞ
この情報を登録する
サイト内検索
ブログフィード